すみだ水族館の魅力について

私のNo.1!すみだ水族館の魅力徹底解剖2015

国内で唯一?!チンアナゴ推しの水族館

すみだ水族館・チンアナゴ水槽

 

管理人はパラオでダイビングをした際、綺麗な魚よりも何よりもチンアナゴを見れたことに感動してしまった程チンアナゴへの愛がとまりません。通常の水族館ではチンアナゴが展示されていたとしても、小さな水槽に数匹…ということが殆どなのですが、すみだ水族館では巨大な水槽にチンアナゴを含む3種のアナゴ達(と小さな魚たち)を沢山展示しています。おかげで、チンアナゴ水槽の周りはいつも人だかりです。

 

すみだ水族館・チンアナゴ

 

みんな大好き?!うようよ「チンアナゴ

 

すみだ水族館・ニシキアナゴ

 

模様が可愛い♡「ニシキアナゴ

 

すみだ水族館・ホワイトスポッテッドガーデンイール

 

2014年10月から仲間入りした「ホワイトスポッテッドガーデンイール

 

また、すみだ水族館では毎月11日を「チンアナゴの日」として、何かしらのイベントを行っています。私の周りにもチンアナゴ好きはとても多く、なかなかチンアナゴ単独イベントは他の水族館では稀なため、よく話題に上るのです。

 

また、すみだ水族館のチンアナゴ達はとっても元気なのです。皆さんは砂の中から飛び出したチンアナゴをご覧になった事はありますか?運が良ければ泳いでいるチンアナゴが見られるのもすみだ水族館の魅力の一つです。(結構確率高いです。)

 

可愛いペンギンが泳ぐ国内最大級のプール型水槽

すみだ水族館・ペンギン水槽

 

すみだ水族館のメインエリアには、沢山の可愛いペンギンたちが泳ぐ国内最大級のプール型水槽があります。その水量は約350トン!圧倒です。これだけの水槽が室内にあるとデート中湿気やにおいが心配になってしまいそうですが、全くそんなことはないのがすみだ水族館のすごい所。徹底した空調管理で、館内は常に清潔な空気で保たれています。

 

すみだ水族館・ペンギン水槽

 

上から見たペンギンたち。習性なのか集団で泳ぐ姿がとても面白いです(笑)

 

すみだ水族館・ペンギン水槽

 

飼育員さんに抱かれたペンギン。このように間近で見ることが出来るのは大きな魅力ですね。このペンギンをよく見ると、手に色付きのタグが付けられています。このタグの組み合わせでペンギンの名前を私たちも判別することが出来るのです。(飼育員の方は顔を見れば名前がわかるそうです。すごいですね!)

 

水族館の通路には、ペンギンたちの性格や相関図等が展示されることもあります。飼育員の方からの目線で書かれているのでとっても面白いので、見かけた場合はぜひチェックしてみて下さいね。

 

人口海水よるきれいな水質

 

すみだ水族館・人口海水

 

すみだ水族館は水道水から作りだした完全な「人口海水」を使用しているとの事。この人口海水の使用により、年間を通して水質を一定に保っているのだそうです。透き通った水は、従業員の方々の管理努力の賜物ですね。

 

すみだ水族館・人口海水

 

クラゲも綺麗な水の中で、とっても気持ちよさそうです。水がきれいだと展示されている魚たちも、ももちろん綺麗に見えます。

 

水族館であり美術館であるアートな展示

すみだ水族館・アートな展示

 

水族館デートをするカップルにとっては、雰囲気ってとても大事ですよね。すみだ水族館の展示はどれもアートのように美しく、まるで額縁に入った一枚の絵かのような雰囲気が随所に見られます。

 

すみだ水族館・アートな展示

 

小さな生き物たちを展示している「アクアギャラリー」。一つ一つの小さな水槽に、珍しい海の生き物たちを見ることが出来ます。休日ともなると行列ができる、すみだ水族館の人気スポットです。

 

すみだ水族館・アートな展示

 

さて、ここはどこでしょう?すみだ水族館を訪れた方は、ぜひ探してみて下さいね。

 

子供の勉強にも◎ラボを常設展示

 

すみだ水族館・ラボ

 

水族館としては珍しい「アクアラボ」という、実験施設がすみだ水族館には常設されています。クラゲの生い立ちを観察することが出来たり、実際に研究員の方のお話を聞くことが出来たりします。小さなお子様にとってもためになる展示です。

 

すみだ水族館・ラボ

 

ラボの横にあるクラゲの展示。クラゲ推しの水族館も稀ですよね。

 

期間限定のイベントが目白押し

 

すみだ水族館・アカイセエビ

 

お正月限定イベントで突如現れた巨大なアカイセエビ。なんでも小笠原でとれたものの中で最大のものを展示しているとか。写真ではあまり大きさは伝わりませんが、実際に見てみると本当にすごいです。

 

すみだ水族館・ととまっち

 

書家の方が書いた水族館内に展示されているいきものの名前の読み書きを当てるイベント。結構難しいです。
(このページの写真はお正月に撮ったものなので、よーく見るとところどころに漢字で書かれたいきものの名前があります。)

 

すみだ水族館・プロジェクションマッピング

 

2015年2月22日までの期間限定、巨大な水槽に小笠原のクジラを投影する「大水槽プロジェクトマッピング」が行われています。このプロジェクションマッピングは、テレビ等各種メディアにも取り上げられる人気のイベント。

 

東京の夜景やスカイツリーをバックにクジラが泳ぐ姿は何とも幻想的。写真で見るよりも実際に見たほうが全然迫力があるので、まだ見ていない方には本当におすすめします!(管理人は常設展示にならないかなーと期待しています。)

 

注)この巨大なクジラは水槽の中にいるのではなく、プロジェクションマッピングで水槽に投影されたものです。

 

人気のイベントは常設展示へ

 

 

すみだ水族館・クラゲ万華鏡トンネル

 

2014年末までの期間限定とされていた大人気イベント「クラゲ万華鏡トンネル」が2015年1月より常設展示となりました!人気のあるイベントを常設展示にしてくれるのはとてもうれしいですね。

 

すみだ水族館・クラゲ万華鏡トンネル

 

全長50m、8つのクラゲ水槽が幻想的に照らされ、まるで万華鏡の中にいるような不思議な気分に浸れます。1月からはアロマの香り付き♡女性には嬉しいですね。

 

オリジナルフードがいっぱい「ペンギンカフェ」

すみだ水族館・ペンギンカフェ

 

ペンギンを見ながら休憩できる「ペンギンカフェ」はすみだ水族館内唯一の軽食スポット。大人の水族館とだけあって、アルコールも販売しています。

 

すみだ水族館・ペンギンカフェ

 

実物のペンギン達を眺めながら、オリジナルフードを食べる事が出来るくつろぎの時間です。頻繁に新メニューが登場するので、チェックするのもとても楽しいです。(写真左のドリンクの氷に注目!)

 

好きな場所を、好きな順番に、好きなだけ。

すみだ水族館・解説

 

通常の水族館に見られる「順序」という矢印の看板は、すみだ水族館には案内順序がありません。好きなように回ることが出来るので、順序を気にせずストレスフリーで楽しむことが出来ます。

 

すみだ水族館・オットセイ

 

オットセイを上から見たり…

 

すみだ水族館・オットセイトンネル

 

オットセイを下から眺めたり♡意外にスピード速いので写真がブレました…。

 

お得な年間パスポート★

 

何と言ってもお得な年間パスポート♪すみだ水族館の年間パスポート詳細についてはこちらのページをご覧ください。

 

 

※この記載は2015年1月14日現在のものです。すみだ水族館は2015年2月23日(月)~3月6日(金)まで進展時準備のため休館となります。各種展示については現在の記載と異なる場合があります。なお、改修工事終わり次第再訪し、レポートする予定で御座います。

 

SPONSERED LINK

関連ページ

子連れにも◎充実した設備で安心して楽しめます♪
雰囲気は大人のデート向けのように思えるすみだ水族館ですが、実は子連れ用に授乳室などのスペースも充実しています。清潔で安心してお子様と水族館を楽しめますよ♪

SPONSERED LINK

東京ソラマチお土産ランキング


HOME お土産ランキング スカイツリー混雑状況 すみだ水族館の魅力 おすすめ撮影スポット